【悩みに悩んだ末に♪】BLAM:LIVE Series

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さてさて、車両購入時から悩みに悩んでいたスピーカー選定。
家にある使い倒している「Focal」や、よく行くお店の「JBL」では聞こえる音が、車だと鳴ってこないのがストレスではありましたが。
購入から2年経っても決められずにいたのは、個人的にファンである「Focal」の内部事情であります。
Focal のカーオーディオ部門の核であった「ギー・ボンネビル氏」が独立し、自身でオリジナルのブランドを立ち上げます。
その「ギー・ボンネビル氏」が作ったのが「BLAM」というブランドの製品。
となると、安定を求めて現時点で以前と変わらぬ「Focal」を選ぶか。
それとも、音と共に新興ブランドである「BLAM」に移るか。
う~ん…。 悩みの種が増えた訳です (-_-;)

「BLAM」が立ち上がったのが2014年の秋。
それからは、内情を聞き込みながら音を聴き比べつつ、思考が煮え切った時点で寝かせます。
そしてしばらく経ったところで再度掘り起こし検討。
現在の安定を取るか、将来性に希望をかけるか。
それは製品としてもメーカーとしても検討材料であり、バランスを考えます…。

結果、今回選んだのは「BLAM」です。
(タイトル オチ ではありますが…汗 & Focal は家で継続しようという結論に)

「7 師匠」に搭載する事にしたのは「LIVE Series:165.85」。
いわゆる、ミドルクラスに位置するスピーカーであります。
これは趣味の世界なので上を見ればきりが無く…。
という訳で車内は中間グレードで出口を決めて、足しつつ締めて着地させる事にしました♪


ミッドレンジの主役は165㎜のカーボンなウーハー。
中域を気持ち良く聴かせてくれそうな期待感があります♪

そしてツィーター。

こちらは28㎜のマグネシウム ツィーター。
高域をしっかりとカバーしつつ、取付の自由度も高そうなデザインです。

セット同梱のパッシブネットワークは…。

意外にちゃんと作られている(失礼)ので、こちらも問題は無いだろうと予想。
ここも含めてリサーチしてきましたが、しっかりと反応してくれているのが嬉しい変化です♪

そんな訳で今回はここまで。
アメブロ側の字数制限の影響を受けるみんブロであります…。
次回は感想(換装)編? になりますかね♪

「悩むよねぇ。けれどそれが一番楽しかったりもする♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です