ゴルフ6:パナ カオスバッテリー交換+Bピラープロテクションフィルム(静岡県M様)


情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「VW ゴルフ6GTI」で御座います。

お客様は静岡県からお越しのM様です。
前回の作業では「HELLA製DRLヘッドライト」を装着させて頂きました。
毎度ご利用有難う御座います。
<m(__)m>

今回のご依頼は、先ず「バッテリー交換」で御座います。
使用したバッテリーは「パナソニック CAOS(カオス)バッテリー輸入車用」です。

先日、「社名変更後2億個販売達成」という事で記念品を頂いた、幅広く支持されているMade in Japan なバッテリーで御座います。
(注:カオスが2億個ではなくて、全てのバッテリーでの達成記念です。ちなみにパナソニック全体での話ですのでご注意を。当社だけで2億個販売していたら、今頃町田駅前にビルが建っています…汗)

これまで頑張ってくれた純正バッテリーに「ご苦労様!」と別れを告げ。

「これから宜しくね♪」と交換させて頂きました。

日本国内での使用環境を考慮して製作された安心感もさることながら。
国産車用としては「高額」な部類に入るこのバッテリーも、
輸入車用として考えた場合には、純正品と同価格帯になるコストも魅力です。
「バッテリーは何にしようかな?」とお悩みの際には、是非とも選択肢にお加え頂きたく思います♪

そして「Bピラープロテクションフィルム」です。

ゴルフ6の傷つきやすいBピラーを、洗車傷などから守るためのフィルムです。
伝統的にゴルフのBピラーは傷が付きやすく、ドア開閉時や洗車時などで気を付けていても、いつの間にか傷だらけになってしまいます。
これを目立たなくするために、カーボンシートなどが存在致しますが。
しかし思いのほか高額であるのと、太陽光による影響等で反り返り、剥がれてきてしまう場合も御座います。
そこでお勧めしたいのがこの「Bピラープロテクションフィルム」です。
元々は飛び石からの保護を目的とした耐久性と、フィルムという素材の柔軟性から。
Bピラーの保護という点において、非常に優れた製品で御座います。

「なるほどメンテナンスにも色々とあるね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂514
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
Mail:ayumi-d@vega.ocn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>