ゴルフ6:LEDテール純正戻し(東京都 I 様)


情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「VW ゴルフ6」で御座います。

お客様は都内からお越しの I 様です。
毎度ご利用有難う御座います♪
<m(__)m>

ご依頼頂いた作業は「LEDテール純正戻し」です。
車両代替えに伴い、装着されていた純正LEDテールを、ノーマルタイプに戻します。

通常、そのまま下取りされる事もある車両では御座いますが、
しかしながら、お店によっては「純粋純正車両(変な日本語ですが)」を希望する場合も御座います。
多くの場合、装着された社外品(海外仕様の純正品を含む)は評価されません。
再販先の販売店によっては(自身にとって)得体のしれない製品までも保証対象にする事は難しいと判断され、純正戻しが条件となる事もあるのです。
逆に、評価されない製品であれば、評価してくれる方に譲ってしまうのも手で御座いまして、新しく相棒になる車の費用に充てる事も、良い選択肢だと思います。

今回は他社で取りつけられた製品の外し作業でありましたが、こういった状況は「意外な発見」があったりするので結構楽しみであったりします。

これが今回の発見です。
LEDテールで使用していた抵抗の固定方法。
なるほど、こういった方法もあるのですね♪
他所の仕事を見る事は、非常に勉強になります。

なかには、「他社の荒探し」に必死になるお店もある様ですが、そんな姿勢は建設的ではないでしょう。
入口が「否定と自己肯定のみ」では、何も発展がありません。
そこにある意味を理解した時の面白さは、下手な小説よりも面白いのですから (^-^)

「そうか、評価してくれるお方にね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>