ゴルフ7:純正ルームランプ光量アップ+コーナーリングライト交換+コーディング(東京都A様)


情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「VW ゴルフ7R」で御座います。

お客様は都内からお越しのA様です。
毎度ご利用有難う御座います。
<m(__)m>

今回のご依頼は、先ず「ゴルフ7ルームランプ光量アップ」で御座います。



HL、GTI、Rで使用されている純正のスポットライトルームランプLEDから、
敢えて一度「VW純正電球型ルームランプ」へ交換し、
そこへBREX製「メタルスティックLED」を使用する事で、
飛躍的に明るさと照射範囲を向上させ、夜間の室内を明るく照らせる様に改良致します♪
暗い時間帯のドライブも増えるこの時期ではお勧めしたいメニューです。

そして「コーナーリングライト」の交換です。

コーナーリングライトのバルブを、純正のものからBELLOF製「i BEAUTY(4900K)」に交換致します。
ここ最近ではLEDバルブが主流では御座いますが、多くの製品は純正ライト内に装備されている「反射板」の反射光を上手く利用しての物です。
コーナーリングライトにつきましては、反射板の関係で電球程の照射力が確保できず、見た目は良いのですが実用性に欠ける状態になってしまいます。
そこで、純正よりも白さを強調した、純正と同じく電球の「i BEAUTY(4900K)」の出番となります。
LED程の白色は望めませんが、それでも純正バルブに比べれば圧倒的に白く、人気の製品で御座います♪

最後にコーディングを施工させて頂き終了です。

・ポジション灯DRL化+ウィンカー連動+サイドブレーキ連動
ポジション灯をデイライトとして機能させます。
メニュー画面でのON/OFFコントロールが出来るので便利です。
オプションで、ウィンカー点滅側のデイライトが減光、サイドブレーキで消灯する様に設定させて頂きました。



コーディングは車両が元々備えている機能を有効にする事により、
その機能が持っている恩恵に預る物です。
各機能は使用されているお客様により
メリットもあればデメリットも御座います。
御依頼に当たっては、先ずその点を考慮して頂きますと良いかと思います。
ご不明な点が御座いましたらお気軽にご相談下さい♪

「この明るさは凄いね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂514
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
Mail:ayumi-d@vega.ocn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>