シャラン:フリップダウンモニター+LOCK音 Ver2.0+ガルーダミラー+コーディング(東京都 I 様)

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「VW シャラン」で御座います。

お客様は都内からお越しの I 様です。
御利用有難う御座います♪
<m(__)m>

御依頼頂いた作業で御座いますが、
先ずは「フリップダウンモニター」の取付です。
今回はアルパインの「PCX-RM3505LS」を取付ます。

先ずは位置決めをして配線の通り道と、モニターを取付けるステイを設置する穴をあけます。

一般的には、モニターのメーカーが適合表を持っていない車種については、
車のルーフを、汎用のステイとモニターで挟み込んで取付ける事が多いのですが。
これだとモニターはルーフに挟んでいるだけなので”宙ぶらりん”です。
このまま長期間使用すると、モニターの重さでルーフが変形してしまいますので、
我々電装店はひと手間加えて、変形をおこさない様に専用ステイを作成致します。


画像はプロトタイプのマスターです。ここから製品版を作成し使用致します。
このあたりは、しっかりとした仕事を要求されるディーラー様などとお付き合いをされてきた同業者様では当たり前の工程だと思います。
近年では用品取付作業価格の下落に伴い、「業界最安値」や「短時間取付」を売りにされている取付屋さんが多いですが、安かったり早かったりするのには理由がある訳でして…(^_^;)

製品は固定するポイントが多いほど安定致します。
フリップダウンモニターは、御子様が使用される事も多いので、
ある程度乱暴な使用環境も想定する必要があります。
しっかりと固定する事で、楽しいドライブ中に子供を叱る場面を減らします。
楽しい思い出は楽しいままに♪


装着するとこんな感じですね♪
これで後席の同乗者様方も、楽しく一緒にドライブ出来ます。
そしてドライバーは渋滞のストレスからも解放され一安心です♪

そして「LOCK音:Ver2.0」を装着。

Ver2.0はモノトーンサウンドのアニバーサリーモデルです。
その他のVerと比べ小型で、サウンドも小さめの設定です。
駐車環境によっては、ビックサウンドVerなどは装着できませんので、こちらがお勧めです。
比較的、欧州車等で用いられる、純正サウンドに近い仕上がりとなります。

そして「ガルーダミラー」

ワイドミラーによる視界確保、LEDウィンカーによる後続車両へのアナウンス。
さらに防眩効果による後方からの眩しい光を和らげます。
また、ブルーの鏡面はオシャレさをアピールするに十分です。
安全性、ファッション性を両立させた、お勧めの商品です。

最後にコーディングで御座います。



今回は「ポジション灯DRL化」と「ドアミラーコンフォートフォールディング」を設定させて頂きました。
デイライトはMFIでのON/OFFコントロールが可能で御座います。
ドアミラー開閉は「LOCK音」との併用で、より演出に興奮度がプラスされカッコ良いです♪
純正機能と社外品との合わせ技は、個人的にも好きなメニューです (^.^)

「こうなるとテンションも高まるね♪」と思った方は↓をクリック!  


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂514
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
Mail:ayumi-d@vega.ocn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>