シロッコ:Sprung シフトゲートカバー塗装(東京都)

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「VW シロッコ」で御座います。

都内からお越し頂いたお客様にご依頼を頂きました。
毎度ご利用有難う御座います♪
<m(__)m>

今回のご依頼は「シフトゲートカバー塗装」で御座います。
長期間ご使用になられているシフトゲートカバーの純正塗装が落ちてしまったという事でご相談を頂きまして。

それであれば、純正部品に交換するよりも塗装した方がコストもかからず見た目も良いですよ♪
という事で、毎度おなじみの「Sprung」さんにお願い致しました。
今回も別のご依頼でのご入庫で御座いましたが、一度に一ヶ所の入庫で済みますので、お客様としてもその方が面倒では無いかと。
これも業者間の横の繋がりというヤツでして、その道のプロフェッショナルな皆様には、良いお付合いをさせて頂いております♪

塗装中は貸し出し用のシフトゲートカバーでお過ごし頂きまして、暫くしますと完成です。

今回はセンターパネルやエアコンパネルと同色のピアノブラックでの仕上がりです。
晴天が映り込む程の素晴らしい出来栄えに、仕事とはいえ毎度毎度感動してしまいます♪

そして早速の装着であります。


ふむ…完璧です♪
気持ち良いまでのブラックさで御座います!

シフトゲートカバーは、ドライバーであれば必ず目につく個所ですので、ここが綺麗に整っていると非常に気分が良いです。
塗装の方法やカラーにもよりますが、新品で交換する費用の半分ほどで出来てしまうコストも魅力的♪
ゴルフ5やゴルフ6世代のユーザー様には、選択肢の一つとして記憶されてるのも良いかと思います。

「へぇ、これは綺麗だわ♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>