デリカ:オルタネータ交換(東京都)

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「三菱 デリカD5」で御座います。

都内からお越し頂いたお客様にご依頼を頂きました。
ご利用有難う御座います。
<m(__)m>

今回のご依頼は「オルタネータ交換」です。
走行距離10万㎞を前に、「予防整備」で御座います。

夏の車両トラブルに「バッテリー上がり」が御座いますが。
以前にメーカーから聞いた話によると、バッテリー自体の初期不良は1%以下との事。
となると、ライトなどの消し忘れや、社外品装備の過多や接続不良などの問題。
或いは、車両側純正部品の故障などが挙げられます。

車両側純正部品の故障となればオルタネータ。
いわゆる発電機が故障しては、いくらバッテリーが正常であってもトラブルは発生致します。
純正部品の耐久性が高いとは言っても、機械物である以上はいつかは壊れます。

という事で、出先での故障によるトラブルを未然に防ぐ意味でも、今回の「予防整備」のご依頼となった訳です。
とは言え、純正新品部品を使用したのでは非常に高価なものになりますので。
今回は「正規純正部品を使用してO/Hしたリビルト品」を使用させて頂きました。
これであれば高い品質に加え、製品保証もつきますので安心です♪
我々としては、謎の安価なリビルト品や出自不明の中古品を使わずに、安心安全なメーカーリビルト品を使って頂きたく存じます(^^♪

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>