トゥーラン(サンルーフ付車):後席用モニター装着。


情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日もブログをご覧頂き有難う御座います。
どうもテツヤです。

さて、今日の23時ネタは作業紹介となります。
本日のご紹介は「VW ゴルフトゥーラン」で御座います。

お客様は都内からお越しのO様です。
毎度ご利用有難う御座います。
<m(__)m>

今回のご依頼は、サンルーフ付車への「後席モニター取付」で御座います。
サンルーフ無し車の場合は、アルパイン等の
メーカー品のフリップダウンモニターを使用し、
天井に穴を開けて取付を行います。
これについては、比較的、他車種からの応用が出来ますので、
販売条件としてディーラー様にて取付を行って頂ける様ですが、
サンルーフ付きに至っては、現車合わせでの作業が発生するため
当社へ直接ご相談頂くケースが増えております。

まぁ簡単に言ってしまえば、専用の部品が必要になりますし、
下請けさんが出張作業で行うには、必要部品の確保や下調べが必要で、
且つ、作業の手間も多い訳で、通常業務範囲内では
時間的にもコスト的にも無理がありあまり歓迎されません。
これに時間を使うよりは、他の仕事を多くこなした方が利益になるので、
こういった作業は出来ない事にして、他の作業を優先さた方が賢いです。
下請け業者としては、ここで葛藤が発生するわけですが、
その答えで二つに分かれます。

さて、話を戻します。


モニターの取付位置はここになります。
今回はお客様の持ち込まれた「アルパイン製TVモニター」を取付けました。
サンルーフ付車にて多いのは、前席のヘッドレストポールを利用して
ヘッドレスト裏側や、運転席と助手席の間に設置する事が多いですが、
前席~後席間のやりとりの邪魔になる事が多く、また、
画面が近いために酔いやすいというデメリットが発生する事があります。

しかしこの位置であれば、ある程度画面が遠いので、酔いにも効果が有り
また、前席~後席間のやりとりの邪魔にもなりません。

取付自体は極力配線やステイが目立たない様に、
内装のデザインに対して五月蠅くない様に取付を行います。

また、モニターの高さ調整も出来る様に設置致します。
フリップダウンモニターの様にたたむ事は出来ませんが、
ルームミラーの視界の邪魔にならない位置に設置、調整が出来ます。

サンルーフ付車でありますので、ルーフ開閉機能を殺してしまっては意味がありません。
サンルーフの開閉機能の邪魔にならない様、モニター位置を設定してあります。
これでドライブ中に空の景色を楽しむ事も出来ますし、
屋根から風を感じる事も出来ます♪

ただし、モニターは精密機器のため水分に弱いので、雨には注意が必要です。
といってもこれはモニターが装着されていなくても同じですが (;´∀`)

そんな訳で、お盆休みのドライブに間に合いました。
これでご家族とのご旅行も、車内での楽しい思い出と共に楽しんで頂けるはずです♪

こういったワンオフでの作業は、メニュー化が難しいため
WEBSHOPやブログでの表記が難しいですが。
表記されていない作業でも、請け負っておりますので
「こんなん出来る!?」というご要望がありましたら
気兼ねなくご相談下さい♪

「子連れには必須の装備だね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂514
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
Mail:ayumi-d@vega.ocn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>