トゥーラン:パナソニック カオスバッテリー(輸入車用)神奈川県A様


情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、今日の23時ブログは作業紹介となります。
本日のご紹介は「VW ゴルフトゥーラン」で御座います。

お客様は神奈川県からお越しのA様です。
ご利用有難う御座います♪
<m(__)m>

ご依頼頂いた作業は「バッテリー交換」で御座います。

バッテリーの交換となれば、やはり登場するのは
「Panasonic:BlueBatteryCaosWD」で御座います♪
浜名湖工場生産の正真正銘の日本製!
そして純正バッテリーと同価格帯で交換可能!!
となれば、これを選ばない手は御座いません♪

良く比較に出されるのは、オーディオ関連のお店で出される謎のバッテリーや。
或いは、CCAでカオスよりも優れているとされる欧州バッテリーで御座いますが。

先ず、抽象的な宣伝文句の多い謎のバッテリーは論外です。
当社にもよくメールで、「新たに取引を云々・・・。」というお話を頂きますが、
大容量で長期保証付!アイドリングストップ付車やHVでも安心してご使用頂けます!!
などという文句も踊るのですが、しかし国産BTメーカーでさえも
アイドリングストップ付車やHV用バッテリーは別で存在しているのに
一種類のバッテリーで全てを賄えるなんて本当だろうか!?
と、具体的な説明を求めるも、

「大容量なのでOKです!!」

という返事が返ってくるだけ。
これでは回答になっていない・・・(-_-;)
という訳であまりお勧めは出来ない状況です。

また、欧州用バッテリーは確かにカオスよりもCCAで優れている物は御座います。
(この部分の数字はメーカーが”公表していない”のでここでは記載できません…汗)
CCA(コールドクランキングアンペア)とは、ザックリ言ってしまえば「低温時の始動性能」の事です。
「-18℃±1℃の状態で電圧が30秒目に7.2V(DIN規格では9.0V)になる様な放電流」です。
しかしながら日本国内で-18℃になる地域はかなり限られますので、
ここの数字だけを見て判断されるのは難しいかもしれません。
逆にカオスはRC(リザーブキャパシティ)が高い傾向にあります。
(RCとは「バッテリーの大きさに関係無く、25℃の状態で25Aの一定電流で放電した場合の放電持続時間」)
冬の状況だけでなく、日本の様に夏のある地域では
ある程度バランスのとれたバッテリーが良いのではないかと思います。

海外バッテリーも国産バッテリーも、それぞれ一長一短が御座います。
ですので「絶対にこれが良いです!何が何でも最高です!!」とは申し上げれません。
よって最終的には「お客様の使用環境に合わせて」となりますが。
できれば一度、CAOSを選択肢に加えて頂けたら幸いです。

「まぁ・・・選択肢には加えてみるよ♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂514
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
Mail:ayumi-d@vega.ocn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>