パサート(B8):アイドリングストップキャンセラー取付(茨城県)

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「VW パサート(B8)」で御座います。

茨城県からお越し頂いたお客様にご依頼を頂きました。
毎度ご利用有難う御座います♪
<m(__)m>

今回のご依頼は「アイドリングストップキャンセラー」の取付です。
純正アイドリングストップ機能を、「OFF状態」を基本状態とする、文章で表現すると何ともややこしい製品です(笑

はい、エンジン始動(正確にはIG ONから)時に自動的にアイドリングストップ機能がOFFとなり。
同機能を使用したい場合には、(純正の)スイッチを押してあげれば使用可能となる製品です。
「普段はほぼアイドリングストップ機能を使わないが、一応、同機能は生かしておきたい。」
というお客様に人気で御座います♪
(まぁ、コーディングで完全に殺してしまうのもアリですが、折角の機能なので、私としてもこちらの方がお勧めだったりします…。)

そして最後に「コーディング」を。

・イージーウィンカー点滅回数変更
通常は「3回」であるイージーウィンカーの点滅回数を、1回~5回の間で変更致します。
お客様の使用環境に合わせて変更できますので、地味ながら意外と便利なメニューです。
今回は「4回」に設定させて頂きました。

コーディングは車両が元々備えている機能を有効にする事により、
その機能が持っている恩恵に預る物です。
各機能は使用されているお客様によりメリットもあればデメリットも御座います。
御依頼に当たっては、先ずその点を考慮して頂きますと良いかと思います。
ご不明な点が御座いましたらお気軽にご相談下さい♪

「確かに、「OFF状態」がデフォルトの方が良いよね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>