パレット:カーエアコン修理(東京都T様)

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「スズキ パレット」で御座います。

お客様は都内からお越しのT様です。
ご利用有難う御座います。
<m(__)m>

ご依頼頂いたのは「カーエアコン修理」で御座います。
「エアコンの風が温くなった」という内容の不具合で御座います。

早速のご入庫を頂きまして、原因追及の診断を進めます。
結果、「エバポレーター」からの冷媒ガス漏れにより、車両内部での熱交換が上手くいかず、「風が温い」という不具合が発生している事が分かりました。
ですので、これの交換を行います。

とは言っても、これが簡単な作業では御座いませんで…。


ここまでバラシて該当部品にアクセスし交換作業をする必要が御座います。
多くのお客様は「軽自動車だから修理費は安いだろう。」という思い込みの元、修理作業のご相談を頂きますが。
とてもとても安価での修理が行えるような車両設計では御座いません。
製造と故障診断、Assy交換での修理作業は効率的に行えますが、修理個所が部品単体レベルになると途端に面倒です。
結構な高額修理になってしまいますので、なかなかに難しい決断に迫られます。
もう少し、何とかならないものかと、修理のご依頼を頂きつつも思うのでありました…。

「車両代替えの後押しにはなっているんだろうけどねぇ…。」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>