ユピテルより新製品のドライブレコーダー「DRY-ST7000d」が登場。

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

 

ユピテルより新型ドライブレコーダー「DRY-ST7000d(指定店専用モデル)」が発売となりました。

 

●弊社販売価格:21,000円(消費税、工賃別)

 

「DRY-AS410WGd」の後継機としての登場となりますが、「アクティブセーフティ」「GPS」「Gセンサー」等を装備した高機能型ドラレコの後継機種という事で、やはり大きな数字の品番が当てられてきました。

ユピテルは伝統的に数字の大きな物が上位機種となりますが、まさか7000番だとは思っていませんでした(笑

ただし、「DRY-AS410WGd」では装備されていた「内蔵バッテリー」は外されておりますので。

「駐車監視機能」を使いたい場合は、別途オプションの組合せが必要です。

とは言え、内臓バッテリーでの駐車中録画時間はたかが知れておりますので、それを削ってのコストダウンにより販売価格も安くなったのであれば、合理的であると思います♪

 

さて主だった変更点で御座いますが。

先ずはドライブレコーダーの生命線でもある画質。

これが格段に良くなっております。

 

 

前モデルのFULL HD(約200万画素)を上回るQUAD HD(約350万画素)を搭載したという事で。

万が一の状況をしっかりと鮮明に記録してくれるでしょう♪

 

そして「駐車監視機能」の機能が向上しております。

「駐車監視機能」を使うには、別途オプション品の同時装着が必要となりますが。

今回の「駐車監視機能」には、「動体検知機能」が追加されました。

 

 

これまでの「駐車監視機能」については、ずーっと録画している常時録画か。

「Gセンサー」をトリガーとする衝撃検知による録画(別にフォルダ記録)でありましたが。

常時録画の場合は、録画された映像を全て確認しなければならず。

また衝撃検知の場合は、衝撃を検知する程の衝撃を受ける必要があり。

なかなかどうして、痒いところに手が届かない状態でしたが、これにより随分と現実的な利便性が搭載されてきたイメージであります。

 

また、既にデリバリーは開始されており(いつも微妙にご紹介が遅れてスミマセン…)、弊社でも何台か商談が始まっております。

高機能型ドラレコとして魅力的な製品が投入された印象です♪

ドラレコをご検討中の方は是非是非お問合せ下さいませ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>