切磋琢磨!!

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」
本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

先日の事で御座いますが。
大阪の「井藤電機サービス」さんからハル君をお迎えし。
勉強会を開催致しました。

両者ともに、両社の主力を担うNo2同士という事でして。
よく開催されるメーカー主催のそれとは違い、「今、現実に発生している事」或いは「近い将来に発生するだろう事柄」を主題に、文化の違うそれぞれの土台を元に、同じ思考から、或いは違った目線からディスカッションを通して成長を目的とし、交流を行いました。

座学での議論も勿論の事ながら、当然の流れとして実車での検証及び確認も行います。
人気のデイライトや、定番のDiscover proやNew MMI のTVキャンセル等、コーディング作業を含め。
それ以外にも実作業の工程や考え方などを、具体的に現場レベルでの交流を行います。

デモカーの「7 師匠」も十二分に役立ってくれております♪
同業者の方でも、少数ながら勘違いされているお店もありますが。
デモカーとは単なる「見世物」ではなく、少なくとも弊社にとっては、重要な「研究対象」であり、貴重な「教材」であります。
こうして予め知っておく事で、将来発生するであろうリスクを事前に避ける事に繋がります♪

また、経験豊かな作業者が実戦に近い形で更に経験を積む。
そこに、個人経営のショップでは到底辿り着く事の出来ない情報量を持った、純正メーカーのフォローが加わる事によって、より正確なサービスが維持できるのです。
こうする事で例えば、いい加減な情報や推測で進んでしまう事も防げます。

そして折角でありますので。
ゴルフ7を筆頭に人気メニューとなっております「Bピラープロテクションフィルム」も♪



西日本にお住いの方々からも、お問合せ頂く件数は少なくは御座いません。
ただし、正確に施工できるお店が御座いませんでしたので、この場合はフィルムのみの販売しか選択肢がありませんでした。
しかしながら。やはり未経験の状態での施工では、1台分のフィルムだけで成功した方は皆無。
仕方が無く、物販のみのサービスは停止しておりました。

しかし今回、井藤電機さんがみっちりと学習されていかれましたので。
少なくとも関西圏の方々は、大阪は天王寺まで足をお運び頂ければ、施工可能となりました。

関西にお住いのユーザー様は、是非、「井藤電機サービス」様にご相談下さい♪

また余談では御座いますが。
今回勉強会を共にさせて頂いた「井藤電機サービス様」、そして「(株)石丸電機様」は弊社の「関連会社」では御座いません。
ごく少数では御座いますが、何故か勘違いされている方がいらっしゃる様ですので、ご説明をさせて頂きます。
(或いは、意図的に事実を捻じ曲げて理解されている方もいらっしゃる様ですが)
両社は共に、それぞれ独立した経営を行っている歴史ある企業で御座います。
弊社とは今回の様に、商売上の交流を基本として友好関係には御座いますが、それぞれが独自に各地にて電装業を営んでおります。
規模の小さな企業同士が友好を持つ事で、マイナーな職種である電装業者がメインストリームに対抗しようという意志の下、必死の経営活動を行っております。
知名度が低く弱小な為、情報発信能力にも限界があり、それが原因であったのかもしれませんが。
何卒今後とも、弊社も含めこの3社、だけでなく、出来ましたら電装業に関わる全ての企業様を、宜しくお願い致します

「知ってますよ♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>