V50をイジってみました。


今日は「ボルボ V50」の作業です。
ご依頼頂いた内容は「スピード信号モジュールの取付・インストール・配線」です。
09年度モデルまでのV50は、ノーマルの状態では「車速信号」を取り出す事が出来ませんので、ディーラーさんで、ナビを付ける場合には、純正の部品を使います。
ナビレスで車を購入された場合には、当然この部品は付いていませんので、純正部品か「社外メーカーの磁気式車速信号発生器」を使うかになります。
純正部品を使うのが最も確実な方法ですが、少々値段が高いので「磁気式」をチョイスされる方も多いです。ただし、この「磁気式」はタイヤを交換したり、ローテーションした場合には、再度タイヤに磁気を当てる必要があるので、面倒です。純正部品の価格は大体5万円程(インストール含む)なので、初めからコチラを選択された方が良いと思います。

モジュールを取付けた後に、ナビまで配線して、データをインストールすれば終了です。
部品があれば、大体2、3日で終わりますので、同様の作業をご希望の方はご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>