A1:純正クルコン+コーディング。

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、今日の23時ブログは作業紹介となります。
本日のご紹介は「Audi A1」で御座います。

お客様は都内からお越しのK様です。
ご利用有難う御座います♪
<m(__)m>

ご依頼頂いた作業は、先ず
「Audi純正:クルーズコントロール」
で御座います。


アクセルペダルを踏み続けることなくセットした速度を維持する装置であり、
運転者の疲労軽減並びに同乗者の快適性向上に寄与する装置です。

クルコン使用中はメーターのインジケーターが点灯し、
使用中であることがわかる様になっています。
クルコンレバーでのスイッチによるON/OFFコントロールは当然として、
ブレーキを踏んだ時点で解除されます。
また、クルコン使用中にアクセルを踏んで加速した場合には、
アクセルを離すと、クルコンで設定した速度まで戻ります。

どのお客様も、装備する前は「あるんだったら付けとくか?」程度の認識であった方が多いですが。
しかし、一度ご使用になられますと、「無いと困る装備」という認識に早変わりです。
実際、運転後の疲労は明らかに違いますので、
特に長距離を運転される方にはお勧めの製品です♪

そして最後にコーディングの作業をさせて頂き完成です。

先ずは「MMI 3G TVキャンセル」で御座います。
こちらもこれまでは、後付けのTVキットか。
或いは、自動コーディングキットを使用しておりましたが、
当社でのコーディングでキャンセルできる様になりました。

これで、煩わしいON/OFF操作や、デフォルト状態に戻ってしまった場合の不安から解消されます。
3G+ でも対応しておりますので、ご検討頂けたら幸いです♪

続いては、ドライバーをその気にさせる「ニードルスイープ」と。

そして定番の「ポジション灯DRL化」

最後に「ドアミラーコンフォートフォールディング」の作業で完成です。

「アウディなだけあって、色々とできるんだねぇ♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>