Q3:Audi純正クルーズコントロール。

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日もブログをご覧頂き有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、今日の23時ブログは作業紹介となります。
本日のご紹介は「Audi Q3」で御座います。

お客様は都内からお越しのH様です。
ご利用有難う御座います♪
<m(__)m>

ご依頼頂いた作業は
「Audi純正クルコン」で御座います。

高速道路の様に、長距離を一定速度で走り続けられる場所で、
最大限の効果を発揮し、ドライバーの疲労を軽減させてくれます。

使い方に慣れるまではちょっとドキドキですが、慣れてしまえば手放せません。
アクセルとブレーキの操作から解放される事で、
周囲への視界が開け周りの車の動きが、
以前よりもよく分かる様になります♪
(注:私の経験談です♪ ただしニュータイプにはなれませんのでご注意!!)


AudiはVWとは違い、クルコン専用のレバーを装備しております。
ご操作を避けるためなのかどうなのか!? コスト管理の
厳しい企業体にしては共通部品にしない事に、不思議な感じを受けます。
加えてAudi の場合には、停車している状態でも速度設定が可能です。
これについては、お店側の受ける恩恵は大きいですね♪
停車した状態で使用方法のご説明ができるのは嬉しいです (#^.^#)

「高速走って・・・の時はホント楽だよね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>