Tag Archives: 変換ハーネス

新製品情報:スバル純正MFD交換用 変換ハーネス(フロントカメラ付)

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さてタイトルの件で御座いますが。
一部の方の間でご支持を頂いている?スバルのMFD交換時に使用する変換ハーネスで御座いますが。
今回、遠方のユーザー様からのご依頼で、フロントカメラ付きのハーネスを作る事となりました。
きっかけは以前のブログなので御座いますが。

「レヴォーグ(VM):純正フロントカメラ取付+純正パナナビ交換+B型MFD→D型MFD交換」

新潟よりも更に遠方の為に東京までは行けない。
との事で、フロントカメラまでを含めた1式を作って販売させて頂きました。
ただし取付までをサポートする事はできないので。
実際の作業は、お近くの電装業者さんへお願いするという事になります。

で、今回のご依頼では、念の為の状況も含めまして。
複数のキットを作りましたので、現時点での在庫分に限っては販売が可能です。
もしも同じ様にお悩みの方がいらっしゃいましたら、メールでお問合せ下さい♪

部品構成は以下の通りです。
まずはベースとなる「変換ハーネス」。

D型MFDへの交換を前提としておりますが。
基本的には配線やコネクタを加工する事なく、純正コネクタに嵌め込むだけです。
純正サイドカメラにも対応しておりますのでご安心下さい。
こちらも純正コネクタに、そのまま嵌め込むだけで使用できます。
また今回の製作の際に、フロントカメラ側の仕様も変更したので。
以降は、この状態での出荷となります。
既に純正フロントカメラ装着している車両においては。
カメラ映像配線の変更と、残った配線の加工が必要です。
ただし難しい作業ではないので、お近くの電装業者さんにご相談されれば、問題なく処理できると思います。

続いては「フロントカメラ」。

フロントカメラはスバル純正品を使用しています。
取付にはバンパーの脱着を伴いますが、これも電装業者さんなら問題ないレベルです。
前述したリンク先の旧当社ブログを見せて頂ければ、すぐにピンとくるはず。

そして「中間ハーネス」。

「変換ハーネス」と「フロントカメラ」の間に入る中継ハーネスです。
コード長は約5m。
カメラ側は純正コネクタを使用し、無加工で取付できます。
変換ハーネス側はVTRコードとギボシのオスメスで、変換ハーネス側との接続は無加工で行えます。

変換ハーネス側は、車内への引き込みやすさも考慮してのVTRコードとキボシにしてあります。
VTRコードでも大きいと思われる場合は、途中で切って、新たにVTRコードを作る事も可能です。
(それ様に、VTRコードは少し長めに設定しています)

繰り返しになりますが、配線自体は無加工で取り付けできますので。
残る仕事は車両部品の脱着と、配線の取り回しだけとなります。
これだけの作業であれば電装業者であれば問題なく施工できる内容となりますので。
是非ともお近くの電装業者さんへご相談の上、ご依頼をお願い致します。

と申しますのも、我々の業界も飲食業ほどではないにしろ、やはりコロナやウクライナの影響を受けております。
また我々の業界は、何か大きな事件や災害があった場合の影響が顕著に出るのは3年後です。
これは1回目の車検が来るタイミングから。となるのですが、現在の国内新車状況を考えますと。
もしかすると東日本震災上のものかもしれません。
これが日本全国で…と考えると恐ろしい状況です。
ですので是非とも、地元の電装業者さんにお仕事を!
というお願いも兼ねておりますので、是非是非よろしくお願いします。
お問合せにつきましては、以下のメールアドレスからどうぞ♪

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
Mail:ayumi-d@vega.ocn.ne.jp