X3:LOCK音 Ver2.6+オプション装備(神奈川県)

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「BMW X3」で御座います。

神奈川県からお越し頂いたお客様にご依頼を頂きました。
ご利用有難う御座います。
<m(__)m>

ご依頼頂いた作業は、「LOCK音 Ver2.6」の取付及び、LOCK音のオプション品の取付で御座います。
アンサーバックサウンド製品で多くの支持を集める同製品ですが、カッコ良いハリウッドなサウンドだけでなく、多彩なオプション品も魅力であったりします♪

「LOCK音」の本体自体は、装着してしまえばお客様が見て触れるのは主に純正キーのみ。
ですので見た目は非常にシンプルですが、取付にあたっては色々と打ち合わせや多くの工程が必要となります。
取付ける側としては、見た目以上に手間のかかる製品です(汗

今回もお客様とご相談させて頂きつつ、本体はこの位置へ。
音色や間隔など、一度設定してしまえば本体に触る事も少ないと判断できる場合、こういった場所に設置する事で、車を日常使用する際に邪魔にならない&目立たない様にする事が可能です。
アンサーバックサウンドは推奨値に、発報の間隔は純正ハザードの点滅に合わせて設定させて頂きました。

オプションの「NSSW(ナイトサイレントスイッチ)」はライトスイッチの近くに設置です。

このボタンを押す事で約3分間、「LOCK音」の発報音を消す事が出来ます。
深夜や早朝に帰宅した際の、ご近所様への配慮という優しい装備です。
今回は合わせて「NSSW-EXT Mk2」も取付させて頂きました。
「NSSW」は主にキーロック時の騒音対策ならば、「NSSW-EXT Mk2」はアンロック時の騒音対策です。
深夜や早朝に出掛ける際、純正キーの操作で「LOCK音」の発砲音をOFFにする事が出来ます。

そして「LWS」+「LWS2」の組合せです。
ショックセンサーとフィールドセンサーを装備する事により、LOCK音に連動したセキュリティシステムが構築できます。


*:動画はメーカーさんのものを拝借です。

「LWS」と「LWS2」は基本的に「LOCK音連動」となりますので、難しい操作は発生致しません。
キーロックすれば自動的に機能し、アンロックで解除される設計です。

最後にご紹介するオプションは「BMW用アームドフラッシャー」です。
キーロックで機能し、LEDが点滅致します。


「LWS」と「LWS2」が音による威嚇なら、「BMW用アームドフラッシャー」は光による警告が役割です。
キーロック時にLEDが点滅する事で、周囲に「何かが装備されている車両である」事を警告致します。
一見した段階で、対象車から除外する事を目的とした装備ですが、見た目のファッション性も向上する製品でも御座います♪

そんな訳でして、アンサーバック製品としてのイメージが強い「LOCK音」で御座いますが。
組合わせるオプション次第では「カーセキュリティ」としても役立ちます。
カッコ良いアンサーバックサウンドと共に、防犯機能も装備できるお勧めの製品です♪

「多彩な装備を持つ製品だね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ
情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>