ゴルフ7:スピーカー交換 (東京都K様)

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「VW ゴルフ7GTI」で御座います。

お客様は都内からお越しのK様です。
毎度ご利用有難う御座います♪
<m(__)m>

ご依頼頂いた作業は「スピーカー交換」で御座います。
今回お選び頂いた製品は「OPTIMIZE maniacs sound system for Golf7」です。

部品構成として簡単にご紹介致しますと。

ざっくりと上記の様な感じになります。
フロント用にJBLのセパレート 2ウェイスピーカーシステム。
リア用には、同じくJBLのコアキシャル 2ウェイスピーカーという構成です。




このキットの特徴は、何と言っても金属製のインナーバッフルでしょうか♪
材質が非常に気になるバッフルで御座いますが、ここは企業秘密でしょう。
削り出しな感じが、何とも期待値を高めてくれます (#^.^#)

それでは早速装着に♪


きっちりと隙間を埋めつつの取付となりますが。
装着した感じがまた何とも美しいです…。
こういった部品の造形美は、個人的にストライクなので見ていて飽きません♪

今回は、純正スピーカーとの交換プランとしてのご依頼が主目的でありますので、デッドニングは程々に。
JBLカーオーディオを楽しんで頂く為、可能な限り弊社の主観を介在させない様に注意しつつ、雑味を軽減させて頂きました。


リア側も同じく。
うん、やはり美しいですね♪

ツィーターも純正品と交換致します。


弊社以外の他社さんが作業する事も考慮致しまして、コネクターに純正品を使用してAピラーの脱着を通常通りの手順でOKな細工を致します。
これであればディーラーさんも嫌がりませんし、分かっているので簡単に作業できる筈です。
コネクターにはスポンジを巻いて異音の発生を防止します♪

そして完成です。

と、いきたいところであったのですが、アメブロの尺が足らなくなってしまいましたので、完成編は明日という事で…すみません (-_-;)

「アメブロ…(-_-;)」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>