ゴルフ7:リアウィンドウフィルム装着+ガルーダミラーシーケンシャル取付(東京都)

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「VW ゴルフ7GTI Performance」で御座います。



都内からお越し頂いたお客様にご依頼を頂きました。
毎度ご利用有難う御座います♪
<m(__)m>

今回のご依頼は、先ず「ガルーダミラー シーケンシャルタイプ」の取付です。
今話題の流れるウィンカーの、ガルーダミラー版で御座います。




これまでの点滅タイプもアイデア商品で御座いましたが、この新型も面白いですね♪
ファッション性の向上と共に、巻き込み事故防止の安全装置としても機能してくれる製品です。

加えて、後席ドア左右のウィンドウフィルム貼りのご依頼も頂きました。
こちらは流石に自社作業とはいきませんので、昨日の「Sprung」さんに続きまして、プロフェッショナルにご登場頂きます♪
(遠い昔、「フィルム貼り”ぐらい”は、自社でやろう!」と考えたりもしたのですが、これが大きな間違いで御座いまして、本職の手際を見た瞬間に「これは勝てんわ…汗」と、本業に専念した経緯が御座いますです。何事も「餅は餅屋」なんですね、”ぐらい”などと考えた事を猛烈に反省した時期がありました)


型取りの作業風景です。
手際が良すぎて手元が写りません…汗

いつもお願いしておりますフィルム業者さんは、出来合いの製品を使用するのではなく、車種に合わせて型取りを行ってドンピシャなフィルム貼りを行ってくれます。
ですので、車両個体差に左右される事無く、車両に合ったフィルムが完成致します♪


型取りが終われば、それを綺麗にカット致しまして…。



これまた手際よくスルスルと、ヘラ等を駆使して貼られていきます。
流れる様な一連の動作は、見ていて飽きません(笑

因みに、貼ってある場所と貼ってない場所の違いです。

今回は、規制の範囲内で最も濃いフィルムを使用致しました。
フィルムの耐用年数は、メーカー公表では約5~6年ほどですが。
車両の保管状況などにも左右されますが、概ね4年ほどを目安にされた方が良い様です。
それ以降では、どうしても新たに貼る場合との色違いは発生してしまうとか。
まぁ機械物でも耐用年数はありますので、これは仕方が無いですね。
逆に言えば、貼ってしまうなら一度に貼ってしまうのが良いのでしょう。

そして完成です。


やんちゃ過ぎず、しかし内部が見えない様にカバーしてくれています。
UVカット率は、色に関係無く99%カットしてくれますので、日焼けを心配される同乗者の方にも安心のフィルムです♪
イベントなどでドライブシーンの多くなる季節ですが、こういった対策も良いかと思います♪

「なるほど、色々な製品があるものだね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>