AYUMI-DENKI BLOG

これなら、どんな車種でも大画面で!?「Panasonic CN-F1D」。

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、車がモデルチェンジする度に社外品ナビの需要が低くなり。
それに代わって純正ナビへの需要が高まるにつれ、注目度も移り変わっておりますが。
しかし決して、社外ナビを忘れている訳では御座いません。
中古車市場が生きている限りは、アフター品に対するご相談は存在し続けます。

新車搭載用のカーナビのモニターサイズが、純正品も社外品も7インチや7インチワイドから、8インチや9インチにシフトしておりますので、メーカーのターゲットから外れてしまっている車種については、取付ける側が加工して設置する以外に選択肢が無く、結果、高額な費用負担が発生しておりました。
それを解決するべく期待されておりましたのが、Panasonic の「CN-F1D」で御座います。

製品の詳細情報は、メーカーサイトをご確認頂くと致しまして。
その大きな特徴は、9インチサイズのモニターがどんな車種でも装備できるという点です。
正確には「適合不可」の車種は御座いますが、これまでの「車種専用設計のみ」という製品に比べれば、遥かに選択肢が広がっております。
ざっくりと申し上げれば、従来の2DINナビが取付けられる車種であれば、設置可能という訳です。
これにより、「専用設計ナビ」以外では高額であった大画面ナビの取付が、安価で可能となります。
「敢えてモニター部分を突出させる」という面白い発想により実現したわけです。

純正の様な「完璧な一体感」を重視しなければ、画面を出す事によるメリットは多数。
モニターの上下の高さ、前後の角度を調整できる事により、従来の嵌め込み型や、純正ナビでは不可能であった「使用者の使いやすい位置」に調整する事が可能となりました♪

ナビやオーディオの操作は、モニターでのタッチ操作。


パナソニックらしい、使いやすいボタン配置は健在です。
最近のモデルではトレンドとなっている「スマホの様な操作感」も、以前の同社従来品に比べれば改善されており、使用には十分に耐えられます♪

CDなどの出し入れは、モニターを傾けて行います。

このあたりは、従来の設計を踏襲していますね。

さてさて、敢えて「車種専用設計ナビ」を選ばなかったPanasonicですが。
大切に育てていくのか、それとも否か、今後の動向に注目です。

「これは面白いアイデアだね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ
情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

X
Facebook
Pinterest
Threads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Related Posts

BARGAIN
NEWS

2024年5月15日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうもテツヤです。 以前より少々(?)ガチャガチャしておりました当社サイトで御座いますが。整理すると同時にリニューアルいたしました。 当社情報の掲載だけでなく。皆様にとって […]

2024年3月18日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうもテツヤです。 なんとも久しぶりな、この始まり方。そしてブログ更新で御座います。実は2月はずっと入院をしておりました。結果的にほぼ、まる1ヶ月間に及ぶ入院となりました( […]

2024年1月6日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうもテツヤです。 2024年、令和6年度最初のブログは、新年のご挨拶にて。旧年と変わらず、本年もご贔屓のほど、宜しくお願い申し上げます。 さて2024年の本ブログで御座い […]

2023年8月7日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうも テツヤ です。 明日の8月8日(火)〜8月15日(火)まで夏季休暇となります。 お電話や店頭での対応及び実作業、並びにWEBSHOPにてご注文頂いた製品の発送、その […]

RECORD
PARTS SHOP

Tuesday‘s Studio

エンジニアの休日ブログ