AYUMI-DENKI BLOG

ティグアン(AD1):純正カーテシランプの修理(埼玉県)

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうもテツヤです。

本日の作業紹介は、埼玉県からお越しの「VW ティグアン(AD1)」で御座います。

今回のご依頼は、純正カーテシランプ不点灯の修理です。
後席左側のドアロックが故障したので修理をしたら、点灯しなくなったとの事。
それであれば修理したお店での対応が基本だと思うのですが、コンプラ上の問題でNGなんでしょうねきっと。
純正の機能である「カーテシランプ」ですが、日本仕様では省かれています。
となれば「純正だけど社外品扱い」となってしまうのは仕方のない事です。
という事で、同装備を取り付けた当社での修理となりました。

まずは状態の確認から。

確かに点灯していません。
これでは何の役にも立ちませんな…。

コネクター抜けかな?
と思い確認するも、ちゃんと刺さってます。
単なるコネクタ抜けなら、先方のお店で対処するか…。
でも正直、ここで終わってほしかった(汗

という事で通電チェック。
プラス側は生きてます。
ということは…。

やはりマイナス側がダメになってますね。
という事は断線してる箇所を探さねばならないので。
ドアパネルを外して対応する必要があります。
重い作業となってきました(汗

ドアパネルを外すと、山のようなデッドニング施工。
「うわっ!」と思いつつも、配線に対して触ってる箇所は少ないので、ちょっと安心。
ガッツリ関わってたら、作業工程が増えちゃいますんでね(=価格上昇)汗

配線の結束を外して、巻いていたケサテープを剥がして、断線箇所を探します。
何とか見つけてひと安心、修正するだけの長さもあるので大丈夫です。

取り急ぎ、配線を修理してチェック。
無事に点灯、そして車両側にエラーも無し。
電気的には修理完了したので、その他を戻しましょう。

丸裸にした配線に、再度ケサテープを巻いていきます。
ケサテープは純正と同じ様に見えるので良いのですが、剥がすとベタつくのが嫌いなんですよね…。
だからと言って裸のままだと見た目が悪いし、蛇腹だと必要以上に太くなるしで悩ましい。

ドアパネルも戻して最終チェック。
正常に機能しているので作業完了です。

うん、やっぱりカッコ良いですな♪

X
Facebook
Pinterest
Threads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Related Posts

BARGAIN

2024年6月20日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうもテツヤです。 さてタイトルの件で御座いますが。月に1〜2本ぐらいのペースでご注文を頂きます「スバル用MFD変換ハーネス」の件。まず前提としまして本製品は、当社での作業 […]

2024年6月16日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうもテツヤです。 本日のご紹介は、当社オリジナルTシャツで御座います。なんだかんだと毎年何かしらのユニフォームを作っております。作業用のサロペットに始まり、夏用のポロシャ […]

NEWS

2024年6月20日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうもテツヤです。 さてタイトルの件で御座いますが。月に1〜2本ぐらいのペースでご注文を頂きます「スバル用MFD変換ハーネス」の件。まず前提としまして本製品は、当社での作業 […]

2024年6月16日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうもテツヤです。 本日のご紹介は、当社オリジナルTシャツで御座います。なんだかんだと毎年何かしらのユニフォームを作っております。作業用のサロペットに始まり、夏用のポロシャ […]

2024年5月15日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうもテツヤです。 以前より少々(?)ガチャガチャしておりました当社サイトで御座いますが。整理すると同時にリニューアルいたしました。 当社情報の掲載だけでなく。皆様にとって […]

2024年3月18日

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。どうもテツヤです。 なんとも久しぶりな、この始まり方。そしてブログ更新で御座います。実は2月はずっと入院をしておりました。結果的にほぼ、まる1ヶ月間に及ぶ入院となりました( […]

RECORD
PARTS SHOP

Tuesday‘s Studio

エンジニアの休日ブログ