A6(4G):ポジション灯デイライト化(東京都)

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうもテツヤです。

本日の作業紹介は、都内からお越しの「Audi A6(4G)」で御座います。

アウディもA6ぐらいからは車両の性格が変わってくる気がします。
このサイズだと「運転の楽しみ」というよりも「移動の快適さ」が表に出てくる印象です。
それも運転者ではなくて同乗者ですよねきっと。
なので自分で運転するよりも、助手席や後席に座ってゆるりと移動したい感じです♪

さて今回のご依頼はコーディングで御座います。
コーディングといえば最近は特に、車検時や事故発生時の問題を無視したご相談が多いですが。
技術的には可能であっても、これらは承っておりませんので悪しからず。
また「そんな問題は初めて聞いたことがない」と言われることも少なくないですが。
それは単に、以前にご相談されたお店が説明しなかったからだと思います。
まぁそんな説明をしてしまっては、普通の方は施工しませんので(汗

「ポジション灯DRL化」
海外では標準装備であるデイライトを機能させます。

デイライトのON/OFFは、MMIのメニュー画面で可能です。