Tag Archives: DRL

シロッコ:純正デイライト有効化(埼玉県)

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

本日の作業紹介は、都内からご来店頂いた「VW シロッコ」で御座います。

お久しぶりなシロッコは、白いR-Line。
まだ新車でラインナップされていた頃の方々は、降りてしまった方も多いですが。
しかし、当時のVWでは唯一のクーペモデルであっただけあって。
現在でも人気のシロッコは、ユーザーの若返りも行われながら、まだまだ現役で活躍中で御座います♪

そんなシロッコのご依頼は、定番であります「純正デイライト有効化」。
Rの場合はコーディングだけでOKですが、TSIの場合は実作業を伴いますので少々手間がかかります。

主戦場は、エンジンルームと運転席。


純正デイライト部分に配線が存在しない為。
車内にあるECUからヘッドライトまで、新たに配線を追加する必要があります。
少々面倒に感じる作業ではありますが。
後付けのスイッチコントロールに頼らない、純正ならではスマートさとシンプルさに拘るには、必須の作業です♪

今回使用するLEDバルブは、お客様の持込品。
ご注意点として、消費電力が足りない場合は「球切れ警告灯」が点灯してしまう事。
警告灯が点灯してしまった場合には、別途、抵抗を使っての対応が必要になります。
ですのでLEDバルブを持ち込まれる際には、事前にご相談を是非♪

配線を終えて、テスト点灯でアクシデントが発生。
コーディングで設定したにも関わらず、DRLが点灯しない(汗

配線を総点検し、コーディングも再チェック。
何処にも問題はない。事を確認したにも関わらず点灯しない(滝汗
そうなると、車両ECUの故障か?
いやこれはちょっと面倒な事になったなぁ…。と。

ポジション灯が何故か点灯してる。
「君が犯人か♪」
と予想して、デイライトをOFFにすると消える。
つまり確定ですな♪
こっちがデイライトの設定にされていたので、本来の位置が光らなかったのです(汗

一応のご注意点としまして、基本的にご依頼頂いた作業は”真っ新な状態”を前提とした料金計算を行っております。
ですので今回の様に、事前に情報のなかったものについては、追加料金の発生するケースもありますのでご注意下さいませ。
お見積り時の料金で吸収できてしまうおのであれば大丈夫ですが。
稀に、結構な作業量のある場合もありますので…(汗
(故障診断よりも大変なケースは多数です。そこからの対応となると結構な作業工数となります)
特に、ご自身で色々とカスタムされている方はご注意を。

さて。
原因が分かれば対処は簡単です。
デイライトの設定をポジション灯から、純正デイライトに戻してあげればOK。

はい、無事に点灯しました♪
ちなみに。
純正デイライトが有効化されたので。

これまでデイライトも担当していたポジション灯は。
単純にポジション灯としての役割に戻ります。

無事に点灯確認が出来ましたので。


外していた部品を戻して。
作業は終了です♪
そして完成図。


圧倒的な明るさのデイライトは、シロッコDRLの特徴。
ゴルフなどと比べても、格段に明るいです。
またLEDの白さが良いですね、これは目立ちます♪

今回は2010年モデルでしたので、メーター内メニューでの操作ではなくて、レバースイッチでのON/OFFコントロールとなります。
少々特殊な入力を行いますので、お客様には操作方法を記載した紙をお渡ししております。
もし無くしてしまった場合でも。
ご連絡頂ければ、電話でのレクチャーも可能ですのでご安心下さい♪

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682

ゴルフ6カブリオレ:HELLA製DRL付ヘッドライトへ交換(群馬県)

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

本日の作業紹介は、群馬県からご来店頂いた「VW ゴルフ6カブリオレ」で御座います。

これまたレア車なカブリオレ。
現時点のラインナップにオープンカーは無いので。
国内で走っているVWのオープンカーでは最新式という事になります。

そうは言ってもベース車両はゴルフ6ですから、それなりの年季が入った車という事になるのですが。
でも当社へ入庫されるカブリオレは、どれも綺麗な車両が多くてですね。
これが本当に2世代前か?と思える程です。
やっぱりオープンカーともなると「見られる車」なので、綺麗にされている方が多いのだと思います。
うちの「Roc師匠」も負けていられない!って気持ちになりますね、コチラは”見られる車”では無いですが。

さて今回のご依頼は「ヘッドライトの欧州化」です。
というメニュー表記で、ゴルフ6が現役だった頃、そして新車販売が終わっても暫くは、バンバン行っていた作業ですね、懐かしい♪
ゴルフ7からはデイライト機能自体は、ヘッドライトに装備されていたので。
ライトAssyでの交換は減りましたが、ゴルフ6の頃は本当に数多くのご依頼を頂いた記憶です。

冒頭の画像では既に交換が終了しているのですが。

日本仕様には最後までDRLヘッドライトは導入されず。
最終型にも上記のDRL無しライトが装備されておりました。
しかし欧州では標準装備化されたDRLライトだったので。
それを知っている国内のオーナー様方は、なんとかこれを装備したいと頑張ったのであります♪
あの頃は、今とはまた違う、熱っぽさがありましたね♪

さて作業はバンパー脱着から、そしてヘッドライトを外す作業が必須。

今回は2012年モデルですがカブリオレなので。
車内からライトまでの配線を追加します。


部品点数が多いので、そこそこの作業工数にはなりますが。
ここは慣れたものですので大丈夫。
問題はやっぱり経年劣化でしょうね、今回のお車でも10年経過ですし。
もう少しすると、触っただけで割れる部品を装備した車両も登場するのでしょうね(汗
これは部品自体の問題なので、我々にはどうする事もできないのが悔しい…。

さて完成です。





デイライトを装備して、グッと現代的になったカブリオレ。
最近では、どの車も標準装備となっているので、これは大きな変化ですね♪
デイライトのON/OFFをメーター内のメニューでコントロールできるのもポイント。
何よりも”純正機能”ってのは大きいです。
後付けの社外品では、こうはいきませんので♪

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682

Q3(8U):ポジション灯DRL化+サイドミラー自動開閉(神奈川県)

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

本日の作業紹介は、神奈川県からご来店頂いた「Audi Q3(8U)」で御座います。

お久しぶりの8U型。

どれぐらいぶりか?と調べましたら、昨年の12月だったので半年以上前だったんですね!

もう少し頻繁に会っていた記憶がありますが。

新車じゃなくなってしまうと、途端に入庫率が下がってしまうのが電装業の寂しさ。

何せ僕らは新車が多いんですよね、用品の取付やらが多いので。

なので新車販売が終わってしまうと、自然と少なくなってしまう。

逆に今度は、運と古くなると上がってきます。

こういうのもまた面白いですなぁ♪

さて今回のご依頼はコーディングです。

・ポジション灯DRL化

デイライトは、自車の存在を前方に知らせる事で事故発生率を低下させる機能。
その為の配置とLEDの輝き、そして純正故の統一感。
純正ならではの造形美と機能美は、アフター品では決して装備できない優位性をもたらします。
メニュー画面でON/OFF設定が出来るのも純正装備である証拠、専用スイッチを追加する必要が無いので、車内造形に手を加える必要もありません。

・ドアミラーコンフォートフォールディング

リモコンキーのロックでミラーが閉じ、IG オンでミラーが開く機能です。
駐車場の環境に合わせて、ミラーの操作を行う煩わしさから解放され、
ドアロックされている事の確認にも使える便利な機能です♪

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682

ゴルフ7GTI(5G):ポジション灯デイライト化(神奈川県)

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

本日の作業紹介は、神奈川県からご来店頂いた「VW ゴルフ7GTI(5G)」で御座います。

懐かしの「7師匠」と、同年式で同色のGTI。

コーディングでできる事がガバッと増えて、色々な設定を弄った記憶。

輸入車としては初めてのCOTY受賞車という事で、売れに売れた車でもありますね。

良かった事もあれば悪かった事もあり、少々複雑な部分もありますが…。

(ネット上で同業他社に絡まれて、相手を裁判で訴えるまでに発展するとは思ってもいませんでした…汗)

総じて楽しかった。そんな思い出の車種です♪

さて今回のご依頼はコーディング。

・ポジション灯DRL化

デイライトは、自車の存在を前方に知らせる事で事故発生率を低下させる機能。
その為の配置とLEDの輝き、そして純正故の統一感。
純正ならではの造形美と機能美は、アフター品では決して装備できない優位性をもたらします。
メニュー画面でON/OFF設定が出来るのも純正装備である証拠、専用スイッチを追加する必要が無いので、車内造形に手を加える必要もありません。

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682