ゴルフ6:トラブルシューティング。


本日も当ブログをご覧頂き有難う御座います。
どうもテツヤです。

さて、本日の作業紹介は「VW ゴルフ6」の
トラブルシューティングで御座います。

お客様の御依頼は、カーテシー装着後の不具合の解消。
で御座いました。

一番の問題点は、当社で作業したお車では無い事。
だったのですが、コーディングの修正にてこの件は解決。
原因はどうやら、全角での入力だった様です。
なんにせよ、配線等の物理的な事が原因で無くて良かったです。
自社作業では無い場合、この手の物理的な原因究明は
ブラックボックスが多すぎて、結構大変なので・・・(汗)

さて、別件ではありますが、ちょっと問題になった(気になった?)
点が発生致しましたので情報募集。

ゴルフ6オーナーの皆さま。
ドアのウィンドウは、見えなくなるまで下がりますか?

今回のゴルフの場合、助手席側のみ約4㎝程残ります。
運転席側は、約1㎝。

バッテリーは外し、初期化後。
運転製、助手席共に、完全にドア内に収納されるものの、
2回目以降は、元の状態に・・・。

私のGTIの場合は、共に約5mm程残ります。

これもいわゆる”個体差”ってヤツなんでしょうか?
細かい部分なんですが、ちょっと気になりまして・・・。

「これは確かに・・・気になる(汗)」と思った方は↓をクリック!
人気ブログランキングへ
↓無料メルマガ登録はコチラ。
「自動車電気の専門家:アユミデンキ情報局」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂514
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
Mail:ayumi-d@vega.ocn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>