ゴルフ6:純正デイライト等コントロールスイッチ。


本日の作業紹介のお時間となりました。
どうもテツヤです。

本日の作業紹介は「VW ゴルフ6」の作業となります。

お客様はみん友さんの「こるく」様で御座います。
毎度ご利用有難う御座います。
<m(__)m>

さて今回は。
心から、超凄腕のソフト屋さんか。
大手企業並みの研究施設が欲しいと思いました(汗

準備期間に時間を頂いたにも関わらず、
完成度としては80%でしょうか?
かの赤い彗星から、

「足が付いていない。」

と言われてもおかしくありません(汗

さてご要望は、走行中でもDRLのON/OFFが出来る事。
そしてピカキュウのコントロールでありました。

一先ず、作業後の点灯パターンが以下になりました。

そして走行中のDRLのコントロールには、
ここ最近使用率が上がっているスイッチを使用します。
「R」ボタン ⇒ DRL(ツブツブ&バンパー)ON/OFF。
「LIGHT ON/OFF」ボタン ⇒ ピカキューON/OFF。
として配役しております。

↓コレで御座いますね。

お気付きでしょうか?
スイッチでDRLをOFFにしていても、
純正ライトスイッチでポジション状態にならなければいけません。
つまり、車両の監視下から離れる事はNGなのです。

しかし、車両のコントロール下にある場合。
後付けスイッチでDRLをOFFにしてしまっては、
その途端に警告灯が点滅する事になります。

かといって、車両のコントロール下から外してしまっては、
ポジション点灯は、後付けスイッチのみなってしまう。
コレではスマートでは無いです。
(かなりザックリな説明ですいません・・・汗)

結果どうしたかというと・・・・。
ここでは内緒ですが、現状80%となりました。
(まぁ、画像に答えが載ってるんですがね・・・汗)

そんなワケで今回は。
仕事というよりも、殆どが勉強という感じで御座いました。
ソフトウェア恐るべし!!!!
「こるく」様。
この度はお付き合い頂き感謝です。
有難う御座います。
<m(__)m>

「これは・・・本人同士じゃないと分からん内容だな(汗」と思った方は↓をクリック!

人気ブログランキングへ
↓無料メルマガ登録はコチラ。
「自動車電気の専門家:アユミデンキ情報局」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂514
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
Mail:ayumi-d@vega.ocn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>