冬支度のご提案。

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」
普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は冬支度メニューのご提案です。

そろそろ話題に上り始める年末年始の冬期休暇。
長期の休みともなれば、車を使用する機会が増えると思います。
同時に、「オイル交換」や「バッテリー交換」などの「メンテナンス整備」も増えてくる時期です。
これらも勿論大切な項目ですが、ここに電装屋らしいご提案をひとつ加えさせて頂きたいのです。
それは「車内空調メンテナンス」です。

車内の匂いやアレルギー発生源を完全に取り除くのであれば、エバポレーターを取り外しての分解清掃や交換、或いはシートなどのクリーニングを行う必要がありますが。
しかしこれらは高額な費用が発生する為、頻繁に行う事は出来ません。
そこでオイル交換などの「予防整備」と同じ様に、定期的なメンテナンスとしてお勧めしたいのが。
DENSOの「クレベリン」やHELLAの「EVIDIS(エヴィディス)」による「車内クリーニングメンテ」です。


(DENSOが大幸薬品と共に投入したのが「クレベリン」。塩素系の薬剤で除菌と消毒を行います。総じて指名率が高いイメージです。当社の師匠方はこちらですね♪)


(「BEHR」と「HELLA」という自動車部品メーカー同士の組合せ。こちらはアルコール系。主に輸入車のお客様からのご依頼が多いイメージです。当社の代車にはこちらを使用中。)

双方ともに、「除菌」と「消臭」をうたった製品です。
個人的には、ついてしまった匂いを取るのは難易度の高い問題なので、これらを1度施工した程度では取り切る事は出来ないと思いますが。
それであれば発想を変えて、匂いが付かない様にするか、定着してしまう前に除去するのが良いのではないかと。
となれば定期的に、例えばGWや夏季休暇、冬期休暇などの前後に施工するのがベストだと思います。
費用も共に5,000円前後と、分解清掃や交換を行うよりも遥かに低コストなのも魅力です。

エンジンオイルやミッションオイルなどは頻繁に交換される方が多い中、車内のメンテナンスは無頓着な方が多いのも事実です。
車に乗り込んだ際に一番最初に感じるのは、エンジンの振動や、足回りの動きではなく、匂いである事を是非ともお忘れなく。

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
・ホームページはコチラ→「(株)アユミ電機」
・お問合せはコチラ→「お問合せフォーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>