ゴルフ7:VW純正ルームランプ光量アップ+ドライブレコーダー+イルミキーリング(東京都K様)


情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

さて、本日この時間は作業紹介となります。
今回のご紹介は「VW ゴルフ7」で御座います。

お客様は都内からお越しのK様です。
昨日の続きにてご紹介させて頂きます♪

本日のご紹介は「VW純正ルームランプ光量アッププラン」からです。



ゴルフ7はHL、GTI、R のノーマルルームランプは、LEDランプが標準装備で格好は良いのですが、照射範囲が狭くピンポイント過ぎるので、室内灯としては実用性に欠けるものでした。
これを解決するため、同色で電球装備の純正品を用意し照射範囲を確保。
更にBREX製のメタルLEDで照射力と白色光を確保致しました。

また、ゴルフ7でも初期のモデルはフロントルームランプに
何故かブラックが装着されているモデルが存在致します。

これでは流石に統一感が御座いませんので、
ルームランプの交換に合わせ、本来のカラーにさせて頂きました。
やはりこの方が良いですね、色彩のガチャガチャ感が無くなりスッキリで御座います♪

また、

「ルームランプAssy交換と、フットランプ交換(または追加)とどちらが良いの?」

というご相談もよく頂きますが、基本的にこの二つは用途が異なりますので、一概にどちらの方が良いとは申し上げにくいです。
「ルームランプ」が足元も含めた車室内全体を照らすのに対し、「フットランプ」はピンポイントで足元だけを照らします。
従来の純正ルームランプそのままの状態を崩す事無く、足元だけを明るくしたいのであれば「フットランプ」がお勧めになりますし、ご紹介しているメニューの様に、全体的な明るさの向上を目的とするならば、「ルームランプ」がお勧めとなります。
ただし、このメニューは納車されたままのルームランプに比べれば圧倒的に明るくなりますので、足元への照射も、これまでの状況とは全く異なります。
当然、足元への光の到達力も上がっておりますので、人によってはフットランプの交換や追加は必要無いと判断されるかもしれません♪

そして「ドライブレコーダー」の取付です。

装着させて頂いた製品は、ユピテル製の「DRY-mini2WG」です。
従来の小型さに加え、「動画200万画素/静止画500万画素」「GPS搭載」「Gセンサー搭載」と、基本性能も大幅に向上させたドライブレコーダーで御座います。
安心の国産メーカーという事もあり、ドラレコの選択肢に迷ったら、取敢えず装着しておいて損の無い製品です♪

最後に「AXIS:イグニッションキーイルミネーションリング」となります。

夜間時、手元が暗い中でキーを差し込もうとすると、
見えないためにその周辺がキズだらけに・・・。
なんて事を回避するための商品です。
主目的はソコですが、LEDの輝きが意外と
カッコ良い商品でもあります。
ファッション性、実用性を兼ね備えた商品です。

ゴルフ6でも定番の製品となりましたが、ゴルフ7でも健在で御座います。
ただし取付にはちょっとしたひと手間が必要で御座いまして、
そのままの手順で装着すると、ステアリングコラムカバーに隙間が出来てしまいますので。
これを回避する為の工程が必要となります。

「実用性も必要だからね♪」と思った方は↓をクリック! 


人気ブログランキングへ

情報は鮮度が命!?アユミデンキFacebook「株式会社アユミ電機」

普段の何気ない呟きは♪ アユミデンキTwitter→「@AyumiDenki」

「東京町田の自動車電気専門店」
㈱アユミ電機

東京都町田市高ヶ坂514
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682
Mail:ayumi-d@vega.ocn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>